人生のブログ

未来と自分は変えられる。

しあわせの経済フォーラム2017

皆さん、こんばんは!

先月、しあわせの経済フォーラム2017のスタッフをしました‼︎

 

その時の学びのシェアです✨

 

f:id:EndeavorZin:20171121081555j:image

 

 

f:id:EndeavorZin:20171121081603j:image

 

 

f:id:EndeavorZin:20171121081619j:image 

 

 今回のしあわせの経済フォーラムで特に印象に残っていることが3つあります。これは「しあわせの経済 世界フォーラム2017」主催者であるヘレナさんの伝えていたメッセージであり、現代を生きている、そしてこれからの未来を担っていく自分たちにとって最も大切だと感じたものです。
 まず一つ目は、『繋がること』。同じような夢や志を持った仲間を、しっかりとした考えを持った同志と繋がり続けること。定期的に会うこと。これは、枝廣研究室2期生の存在なのかなと自分自身で感じました。ご縁があり、集まることができた自分を含めた7人の同志とのつながりは一生涯のものであり、大学を卒業してからも定期的にあうことやインターネットを通して、連絡を取っていきます。
 次に二つ目は、『教育と活動』です。本当に人生を豊かにするのはアクティビティとして学び続ける。そしてそれを分かち合う。人は何かできるようになる時、知る→分かる→行う→出来る→分かち合う の順で技術を体得します。学び得た知識は必ず行動に移し、他者に分かち合うことで自身の教育にも繋がることを学びました。この学びを学びで終わらせるのではなく、まずはSNS等にて発信、分かち合います。
最後に三つ目は、『拒絶すること』。今フォーラムで衝撃だったことがあります。今現在地球には驚くべきことに6000もの言語があると言われており、そしてその6000もの言語が50年後には5つになっている可能性があるということです。言語とはただのコミュニケーションのツールではなく、その地域や過去の祖先の文化や価値観、生き様そのものであるのにもかかわらずそれがなくなっていくという事実。私は生涯、「日本語」という文化を持ち続けます。そして将来は、物の豊かさではなく、心の豊かさを追求し、新しいアプローチも模索していきます。単一文化に対してノーと言う。それから更新、変化していくことを恐れない。
これらが「しあわせの経済 世界フォーラム2017」での学びです。

 

 

人生の中の正しさ

f:id:EndeavorZin:20170724182138j:image

 

すべての教育は「洗脳」である

 

この本を読んだ人、きっと驚かされるであろう。なぜなら、今まで歩んできた道のりに疑問を持たざる得ないからだ。

 

僕たちは同じ価値観を持つよう、持たなければならないような環境で育ってきた。

 

学校のテストで100点を取れば優秀。

0点は落ちこぼれ。そんなイメージをいつのまにか刷り込まれ、さもそれが正しいかのように習ってきた。

 

しかし、今インターネットの復旧によって世界の国境が良い意味でなくなってきた。

 

世界という広いフィールドを背に学校という枠組みから外れ、各々が正しいと思う100点を取れば良い。

そんな風に思われせてくれる一冊。

 

興味ある方、是非(^^)

 

ロサンゼルス🇺🇸

f:id:EndeavorZin:20171104183401j:imagef:id:EndeavorZin:20171104183406j:imagef:id:EndeavorZin:20171104183415j:image

 

 

ロサンゼルス最高だった〜♪

行ってみて思ったこと。
あっちの仕事、ゆるい感じだった!

なんか日本だとお客様は神様って感じで長蛇の列とかできてると、「大変お待たせしてしまい申し訳ございません」って感じに比べて、
並んでるのに半分くらいのスタッフが雑談して笑ってる感じ

それが良い悪いじゃなくて、凄い楽しそうって感じた笑

あと待ち時間も20分って記載されてるのに1分もせず乗れたり、1番待ち時間が長くても45分だったり、色々異文化で面白かった😊

でもメトロに乗ると(ロスは基本車社会だから、メトロ使う人は車持てない感じの人)、一駅一駅にドキドキした。

全体的に暗いし人も多くないし、黒人の方ばっかりだった。
匂いも結構キツイし、若い女性とかは結構メトロ使ったけど1人もいなかった、、、

国は違えど、色んな面があるんだなって感じた。

あとご飯はやっぱり日本の方が好きだな笑
基本ハンバーガーだった🍔笑

統括して言えば、アメリカクソ楽しい‼︎
ご飯はお米がいいからあんまり!
景色最高。あと、基本ノリがいい笑

以上。

 

またアメリカ行きたいと思います🌈

一度きりの人生、無駄にしない。

f:id:EndeavorZin:20170617154625j:image

 

こんにちは。

突然ですが皆さん、

厚切りジェイソンさんって、ご存知ですか?

 

そう! Why Japanese people!?がキャッチフレーズの彼です🕺

 

突然ではありますが、読売新聞さんの就活ONのプレゼント企画で厚切りジェイソンさんのサインを頂いたので、

大切にしようと思います♪

 

今回のサイン色紙に頂いたメッセージにはこのように書いてありました。

 

『一度きりの人生、無駄にしない』

 

これ抽選で一名ってありますけど、絶対僕の名前(人生(としき))見て選びましたよね笑笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは毎日、無駄にせず、自らの人生を歩めていますか? 努力し続けられていますか?

 

私の答えはNOです(^^;

いや、正確にはNOでした!

 

最初は毎日セルフカウンセリングをしたり、

本読んだり、新聞読んだりと様々なことを意識して習慣化させようと努めていますが、中々自分に厳しくすることができない部分もあり、上手に習慣化することができませんでした。

 

 

でも、めげません!笑

そして、常にポジティブであります!笑

 

私の毎日の目標は、『昨日の自分よりも1%以上成長する』です‼︎

 

1%って小さwwwww って思われる方もいるからと思いますが、急に頑張って3日坊主よりも、毎日コツコツ365日を選びました!

 

今日の目標は、

・今読んでいる本を10ページ以上読む

・100回ありがとうと言う

 

です!

 

当たり前ですが、今日は今日しかありません。

そして、過去には戻れません。

命は有限です!

 

一度きりの人生、無駄にせず、

顔晴っていきましょう🍀

大切なことは、相手の笑顔を見たいということ。

みなさん、こんばんは🌇

 

早速ですが、みなさんが今日1番楽しかったことはなんですか⁇

 

教えて頂けたら嬉しいです♪

 

ちなみに僕は、この本を読み終えたことです!

↓↓↓↓↓📚↓↓↓↓↓

 

f:id:EndeavorZin:20170617155827j:image

 

『100%好かれる1%の習慣』を読みました〜

 

 

イェーイ笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〈図解版〉ということもあり、絵や図があり、とても分かりやすく面白かったです♪

 脳内にイメージがばばばーんって入ってきました(^-^)👍

 

今回の1番印象に残り、実践していこうと思ったことがこれ↓↓↓

 

f:id:EndeavorZin:20170617160216j:image

 

相手にベクトルを向けて、″相手の欲しいもの″

 を提供するということ!

簡単そうですが、言葉にするのとは違い、とても難しいと感じました。

何故なら、自分と他者はしてもらいたいこともやってもらいたいことも同じではない場合が多いからです。(というか、全く同じ人はいないだろう、、、)

 

ただ、相手のことを思い、行動すること。

相手に喜んでもらいたい。笑顔にしたいと思って行動することは意識すればできること。

相手に寄り添うことを忘れずに、相手がどう行動することによって喜んでくれるか考え動いてみると、ちょっぴり視野が広がって、心が広がって、器が広がるかも🎈

 

イメージとしてはgive&giveの精神で、これからも人を笑顔にできる人なれるよう、成長し続けます!

 

 

顔晴ろう🍀

自分の人生って誰のもの?

こんにちは🌞

 

みなさん、元気ですか?笑

 

はい!僕は元気です💪💪💪

 

 

今回本を読み、このままだと、この本面白かったーで終わってしまうので、アウトプットさせて下さいm(__)m

 

映画とかも出てるので、読んだ人もいるかもしれませんが、、、🎬

 

f:id:EndeavorZin:20170617163213j:image

 

ジャーーーーン✨笑

 

『ちょっと今から仕事やめてくる』

 

 

 

 

 

 

 

え???

 

 

 

そう。仕事辞めてくるです。

 

社会人になったこともない僕ですが、

面白そうということで読みました。

 

まーずは、結論。

 

 

とっても面白かったです!

 

お前の人生はだれのもの?

自分だけのもの?

会社のもの?

家族のもの?

友人のもの?

それともそれ以外?

 

僕の人生は僕と僕の縁ある人々の為のものです。だから、渡辺人生に会って良かった!と言われるよう、その人の人生を少しでも、1ミリでも1度でもより良くできるよう努めていきます。

 

 

 

みなさんの人生って誰のものですか?

誰のために生きますか?

誰のために生きたいですか?

 

友達や知り合いの方は今度会った時教えて欲しい〜〜😁

読んで下さった方は是非コメントに気軽に、

ゆる〜くお願いします笑

 

今日も1日生きられていることに感謝。

ありがとう!

 

ここまで読んで頂きありがとうございました‼︎

 

 

 

 

顔晴ろう🍀

 

本は″人″

f:id:EndeavorZin:20170623230032j:image

 

昔の著名人や革命を、起こして来た達人と今でもコミュニケーションを図れる物、それが本だ。

 

僕は月に最低5冊以上の本を読むが、その時に意識していることがある。

 

それは本を読んで終わらせないということだ。

 

本を読むのは楽しい。今まで自分が知らなかった世界が見えるし、今は亡き人たちとコミュニケーションを取ることもできる。しかし、本を読むことだけで満足してしまうのはもったいない気がする。なぜなら折角、刺激や読まなければ出会うことのなかった言葉に出会えているのにも関わらずそれは思い出になってしまい、それ以上でもそれ以外でもないからだ。

 

本は人である。話したらその内容は基本的に覚えておくし、興味の薄い話は覚えられない。

 

大切なことは、どれだけその本(人)に興味を持って接することができるかだと考える。

 

つまり何をするにしても姿勢が大切ということだ。

 

具体的には本を読むときに意識していることとして、本を読み終えた後にその本について1分間スピーチをしているようにする。

 

なぜならその本の内容を誰かに説明しようと思うとその本を深く考えて読まなければならないからだ。

 

スピーチした後には聞いてくれた人からの質疑応答にも答えるし、分からない部分はまた読み直したり、改めて調べたりする。

 

何よりも人に何かを紹介するときには自信を持ってその人に紹介したい。

 

そうしたこともあって僕は本を読むときに誰よりもその本を人と思いながら

 

 

時代を超え、会話を楽しもう🍀